多くの人から愛され続けている翡翠。その石に込められた意味や期待できる効果、そして宝石言葉にはどんなものがあるのでしょうか。

翡翠の意味は?

古来より翡翠は魔除けや護符、死者とのつながりや不老長寿などの石として重宝されてきました。中国では五徳を高める石として、アメリカやスペインなどでは奇跡の石として広く知られています。このように世界中の様々な国で愛されているのです。

もともとはカワセミのことを指していた翡翠は、カワセミの持つ美しい羽のような石ということで翡翠玉と呼ばれていました。それがいつしか翡翠と呼ばれるようになり、現代まで多くの人をその独特の色合いと神秘的な美しさで虜にしています。

翡翠にはどんな効果が期待できる?

翡翠は5月の誕生石、そして卯年、牡牛座、水瓶座、魚座の守護石です。これらに当てはまる方が持つことでより幸運が訪れ、災難から身を守ることができると言われています。日本では星座石があまり知られていませんが、ヨーロッパでは誕生石よりも一般的とされているようです。

翡翠そのものが持つ効果をご紹介します。

  • 五徳(仁・義・礼・智・信)を高める
  • 災難除け
  • 不老長寿
  • 商売繁盛
  • ビジネスの成功
  • 繁栄
  • 人間関係がうまくいく
  • 願いが叶う
  • 魂の成長
  • 心を落ち着かせる
  • 人徳を授けてくれる

「願いが叶う」という効果があることから、持ち主の想いをくみ取り、成功へと導いてくれる石だということがわかります。翡翠はお守りとして身に着けられることがとても多く、どんな場面でも持ち主を助けてくれると考えられているのです。

翡翠を持つのがおすすめな方

  • これから何か新しいことを始めようとしている
  • 目標に向かって努力している
  • 悪いことが続いている
  • 悪夢をよく見る
  • 精神を落ち着かせ成長したい
  • 周りから敬意を払われ支持されたい

このような方々には翡翠が最適です。身に着けたり、手に持ったりして瞑想することで翡翠が想いを受け止め、ネガティブなエネルギーを振り払い、あなたの身を守ってくれます。

翡翠の宝石言葉とは?

翡翠の宝石言葉には以下のようなものがあります。

忍耐 / 調和 / 繁栄 / 飛躍 / 福徳 / 福財 / 幸運 / 健康 / 長寿

全体を見てみると、すべての目的に対して成功をもたらすという願いを感じ取れるものばかりです。仕事、恋愛、勉強などの成功や運気アップはもちろん、持ち主の想いを受け止め、支えとなり、最良の状態へと導いてくれるでしょう。